美しい名刺を専門業者に格安依頼!印刷についての常識

名刺

名刺を印刷するいろんな方法

名刺交換

まず、自宅でワードやイラストレーターなどで名刺のデータを作り、自宅のプリンターで印刷する方法があります。購入した名刺用印刷用紙のメーカーがホームページにテンプレートを用意していることもあり、それで名刺を作ることもできます。名刺印刷を業者に依頼する方法もあります。探せば100枚¥500で作ってもらえる業者もあります。名刺用印刷用紙を購入すればだいたい¥500前後ですからこれにインク代なども考慮すると、場合によっては業者に依頼したほうが安くできることもあります。
コンビニのマルチコピー機で印刷する方法もあります。この場合スマホのアプリやパソコンであらかじめ名刺のデーターを作成して、そのデーターを移したUSBメモリー、miniSD、などの記録メディアが必要になります。それからこれは場所が限られますが、名刺印刷の自動販売機というのも存在します。白黒印刷のみとなります。あとお店によっては店頭でデザインからお渡しまで3時間で名刺を印刷してくれたり、最短15分で印刷してくれるお店もあるようです。もちろん店頭に行かなくてもネットで、好みのデザインを選んで発注すれば翌日発送してくれるところもあります。名刺印刷の方法はさまざまです。価格や時間によって選べます。